忍者ブログ
Admin | Write | Comment

奇食ハッチポッチLite2

管理人が気になった、ちょっと変わった食べ物・飲み物を紹介しています。

カテゴリー「奇食:食事」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

パスタと言われたのに違う物が出てきた

「パスタ?」 ★★

イギリス某所で親睦会らしきものに呼ばれた。
夕食がパスタと聞いていたので取りに行ったら、出てきたのがこれ。

パスタ?

少しマカロニのような物が混じっているように見えなくもないが、食べてみたらパスタではなかった。
pastaは「練り粉」という意味もあるらしいから、そういう意味では合っているのかもしれないが、本当に小麦粉を練ったものの味がする。
日本人の感覚からしたらパスタというよりすいとんと認識しそうだ。
アフリカの給食に出されるポショにも似ているかもしれない。

後で聞いた話によると、最初はまともなパスタ(ショートパスタ)だったのだが、途中で足りなくなってこの小麦粉を練った物体を追加したのだとか。
通常のパスタでも美味しくは無かったらしいので、面白いものが食べられてかえってよかったのかもしれない。

拍手[1回]

PR

イギリスの謎料理

ちょっと下の写真を見ていただきたい。

何の料理に見えるだろうか。

念のために書いておくが、食堂で出されたれっきとした料理である。












実はこれ、



ビーフパイ

なのである。

イギリスはメシがまずいと有名だが、味覚というより美的感覚が無いんじゃないかと思える。

味はまあ食えないもんじゃないのだが、もっとこう、盛り付けのしようがあると思うのだが……。

写真ではなく実物を見た人が「これって食いかけ?」と言ったくらいである。
(もちろん食いかけではなく、食べる前の段階で)

肉とジャガイモを煮たか焼いたかした上にパイシートっぽいものをのっけ、さらにその上につぶしたグリーンピースとグレイビーソースがかかっている。

そう考えると別に食えないものではないのだが……同じ材料を使って自分で料理した方がよっぽどマシなものを作成できると確信する出来映えであった。

拍手[1回]

黒ラーメン



「黒ラーメン」 ★★★

博多駅前にある博多一幸舎で700円。
夜中でも開いているラーメン屋を探していたのだが、行ってみたら向かいは公園、隣はラブホという女性の深夜訪問はあまり薦められないような場所にあった。
しかしラブホはグリーンの照明でパチンコ屋かと見紛うばかりに明るかったし、ここは日本なのでそんなに気にしなくてもいいのかもしれない。(現に23時近くに1人で訪問してきたわけだし)

黒ラーメンは黒いスープのラーメンである。
麺が黒い黒ラーメンもどこかには存在していた気がするのだが、残念ながら思い出せない。
スープの黒はマー油(焦がしニンニク油)だそうだ。
ラー油の次はマー油ブームが来るのだろうか。

食券を渡して待つこと数分、黒ラーメンの登場。
本当に真っ黒だ。
墨汁というか、どことなく東洋的な黒である。
後日友人に写真を見せたら「お汁粉みたい」と言われたが、ナンジャタウンの餃子スタジアムで食べた黒ゴマ餃子汁粉なら似ているかもしれない。

味は黒いからといって苦い訳ではなく、豚骨スープの味だ。
店の外で感じた獣臭さは豚骨の臭いだったようだ。
ニンニクの味も特に感じなかった。
普段あまりラーメンを食べないのでなんとも言えないが、豚骨のわりにあっさりしていてスープだけで飲んでも問題ないくらいだ。(深夜に食べ過ぎると腹を壊す可能性が高いので半分くらいでやめておいたが)

麺は細め。
そうめんに似ている。
茹で方が数種類あるようで、2番目に柔らかい「カタ」にした。
もっと固いのにしてもよかったかもしれない。

上に乗っているのは白い豚肉。
周りが赤くないのでチャーシューではなく茹で豚かと思ったが、もしかすると白いチャーシューもあるのかもしれない。
別の友人に見せたら「黒いスープと白い豚肉でコントラストをつけてるの?」と訊かれたが、制作者ではないのでなんとも言えない。

見た目は少々奇抜だが味は普通の豚骨ラーメンなので、風変わりなラーメンを食べたいときはいいかもしれない。

博多一幸舎 博多本店ラーメン / 博多駅祇園駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


拍手[0回]

トマト汁そば



「トマト汁そば」 ★★

すぎのやで900円くらい。
昨冬に流行したトマト鍋にインスピレーションを受けたのだろうか。
トマト汁うどんもあったが、小麦粉とトマトでは普通すぎるので蕎麦にした。

つけ汁は赤く、トマトシチューのようだ。
汚れ防止に紙エプロンが付いていた。

予想に反してからい。
からいトマトソース(ミートソース?)のような味。
おそらくは唐辛子のからさだと思う。
私はからいのが苦手なのでなんとも言えないが、中辛カレーよりはからいと思う。
蕎麦とトマトの相性以前に、スープの味が強くて蕎麦の味がしない。
トマト鍋は食べたことがないが、あれもからいのだろうか?
ゲテモノという訳ではないが、からいのが苦手で完食するのに苦戦したので★2にした。
蕎麦は少し固い(≠コシがある)。
チェーン店ならこんなものだろうし、トマト汁に美味しい蕎麦を入れたらかえって勿体無い。

トマト汁の中には鶏肉、玉ねぎ、エノキ、トマトが入っていた。
トマト以外は煮込む前に炒めてあるようだ。
汁そばと聞いてザルソバの類かと思ったが、具が多く意外に満腹になった。

すぎのや本陣 水戸内原店うどん / 内原駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5


拍手[0回]

  

my Twitter

blogの成分分析

blogram投票ボタン

クリック募金

金はかかりません
クリックで救える命がある。

アクセス解析

フリーエリア

Copyright ©  -- 奇食ハッチポッチLite2 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / photo by Gaenseblumchen / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]